読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書

『dancyu 2017年4月号 たまごと料理。』(プレジデント社)

宝石のごとき黄身の魅力を、余すところなく表現した味玉丼。炊きたてご飯にねぎ、海苔、胡麻、味玉を散らし、味玉の漬けダレをかけて完成である。今回の実験で味玉を食べ飽きたスタッフ陣も、この丼だけは完食したっ! そもそも『dancyu 2017年4月号 たまご…

『ザ・コーヒー・ブック』(プレジデントムック)

朝はあわただしくて、 ゆっくりとコーヒーを淹れる時間がないというあなた! もしあなたが、近所の焙煎家から 焙きたての自分好みの豆を手に入れていて 直前に豆を挽く手間さえ惜しまなければ、 こんな淹れ方でも十分おいしく飲めるんです。 プレジデント社…

『夕方5時からお酒とごはん』(伊藤まさこ著、PHP研究所)

その日はとても暑い夏の夜で、到着するなり「ごくごく飲めるものをお願いしますっ!」とお願いした。マスターはにこりと笑い、そっと差し出してくれたのが、このピコンのソーダ割りなのだった。オレンジとハーブの香りがする、ちょっとほろ苦いピコンのリキ…

『コスパ飯』(成毛眞著、新潮新書)

究極の卵かけご飯のために購入する二〇〇〇円の醤油は高いか? 最高の投資効率を保証する、知的美食のすすめ。 こんな帯の文句につられてつい買ってしまったのが『コスパ飯』(成毛眞著、新潮新書)である。ちなみに二〇〇〇円の醤油というのは、「風の仕業…

『型破りマラソン攻略法』(岩本能史著、朝日新書)

10月の松本マラソンへ向けてのトレーニングは着々と進めている。まだ準備期間でそんなに長距離は走っていないが、それでもトレーニングを始めた当初よりは同じ距離を楽に走れるようになったという実感はある。このままトレーニングを続けていればフルマラソ…

『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』(真鍋未央著、池田書店)②

松本マラソンへの参加を決めた話は先の記事でも書いたが、とりあえず1カ月走ってみて好感触(全然苦しくない)だったのでマラソンに備えての計画をきちんと立ててみたいと思う。参考にする書籍は先日と同じ『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』(…

『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』(真鍋未央著、池田書店)

今年はダイエットをし、激増した体重を減らそうと決意したことは※過去にも書いたが、実は年が変わって3か月経った今も体重の変化はない。ジムには週1~2回の頻度で通い、マシントレーニングだけでなく有酸素運動も取り入れている。それでも痩せないのはなぜ…

『定年後のお金が勝手に貯まる一番シンプルな投資術』(横山光昭著、PHPビジネス新書)

貯蓄の仕方については以前の記事でも書いたが、最近購入した『定年後のお金が勝手に貯まる一番シンプルな投資術』(横山光昭著、PHPビジネス新書)にも同じようなことが書いてあったので紹介してみたい。 参考:「貯金の方法」 mrgood.hatenablog.com 家計の…

『お腹やせの科学 脳をだまして効率よく腹筋を鍛える』(松井薫著、光文社)

昨年は暴飲暴食のせいで体重が激増。かつて75kgだった私の体重は86kgにまで増えた。これまで着ていたスーツや洋服はことごとく着れなくなり、なんだか切ない気持ちになった。そこで新年の誓いではないが、ダイエットをしてもとの体形に戻すことを決意したの…

『夢の叶え方を知っていますか?』(森博嗣著、朝日新書)

大事なことは二つある。いずれも、夢を実現させた人に共通することだ。 一つは、自分の夢を知っていること。自分が何をしたいのか、明確なビジョンを持っていることである。これがないと始まらない。単に他者を見て、「いいなぁ」と思う程度では駄目で、自分…

今年の投資戦略

ダメだなぁと思う。これまでは株の本を読むたびにやり方をコロコロ変え、そのうえ結果もまったく出すことができない。やはり自分の得意な手法を得ないと株で結果を出すことはできない。そこで今年こそはきちんとした投資戦略を立て、それを実行することにし…

最強の株式投資法

株だけで暮らせるようになりたい。そんな思いから投資に関する本はかなり読んできた。読むたびに新しい発見があったりして、どれもとても良い本であった。だがしかし、投資に関する本で本当に良い本とはなんだろうと考えてみると、書かれている内容を実践し…