読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月29日(火)の投資記録

先日買った日本製罐(5905)の株価がなかなか上がってくれなくて、気分も上がらない今日この頃。だがしかし、そんなことでめげてはいけないので今日も銘柄選びをコツコツと。

 

株価がドカンと上がる銘柄にはどんな特徴があるのだろうか。そんなことを調べていると、株価がずっと横ばいで何かしらのビッグニュースがあると急上昇することが多いという情報を得た。それならば今日は出来高が急増した銘柄を中心に検索してみることにした。

 

私は楽天証券を使っているので、Market Speedで出来高乖離率上位銘柄をリストアップし、すべてのチャートと四季報を見てみた。すると気になる銘柄が2つ出てきた。

 

f:id:mrgood:20161129112714j:plain

 

1つめは「イマジカ・ロボット・ホールディングス(6879)」。この会社はおもに映像制作を行っている会社であるが、今年度は黒字化の予想で、今期の業績も今のところは好調である。冬休みには『妖怪ウォッチ』、『海賊とよばれた男』の映画もあり、さらに注目を集めるのでは...と思い買いを入れてみた。

 

2つめは「ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)」。こちらは株主優待の拡充がリリースされたということで出来高が急増した銘柄である。とはいえ業績も好調で日本酒税が下がるのではというニュースもあり、上昇が期待できそうである。ただ、優待ニュースは一時的ではと思い、少し低いところで買い注文を入れてみたが、前場では約定せず。しばらくは動向を見守りたいと思う。