読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『夢の叶え方を知っていますか?』(森博嗣著、朝日新書)

読書

大事なことは二つある。いずれも、夢を実現させた人に共通することだ。

一つは、自分の夢を知っていること。自分が何をしたいのか、明確なビジョンを持っていることである。これがないと始まらない。単に他者を見て、「いいなぁ」と思う程度では駄目で、自分の一生の中でそれを実現するための予定表を持っていることがまずは第一条件だ(これが、本書のタイトルになっている)。

そして、二つめには、それをなるべく早く実行することである。この実行が伴わないと、夢を思い描くことがライフワークになってしまう(それも、それなりの幸せかもしれないが)。

 

長い引用になったが、本書は自分の夢を考え直す良い機会になった。自分の夢というと、これまではただ単に億り人になって、アーリーリタイアをしたいくらいにしか考えていなかった。何かを実現したいとか、こういうことがやりたいというような夢はまったく思い描いていなかった。

 

しかし、そんな漠然とした考えでは夢は実現することはできないと本書を読んで思い直した。大事なのは株で成功することではなく、その結果どうしたいかということなのである。そこまで明確に描けないと夢は実現することはできない。

 

そこで自分はいったい何がやりたいのだろうかと考えてみたところ、(ここではあえて書かないが)一生をかけてやってみたいことを見つけることができた。それと同時に夢を実現させるために、日々何をすべきかということも明確になった。

 

引き続き億り人になることは目指すが、それ自体が目的なのではなく、夢を実現するための手段として精進していきたいと思う。

 

夢の叶え方を知っていますか? (朝日新書)

夢の叶え方を知っていますか? (朝日新書)